犬のフィラリア予防薬時期

 

犬のフィラリアの時期はいつからいつまでなの?

 

フィラリアが一番多く発生するのは5月が多いというのは知っていましたか?

 

実はフィラリアの発生する5月がもっとも多いんです。

 

なぜならこの時期は季節の変わり目でちょうど温度もよく蚊にとっては過ごしやすい時期なのであります。

 

もちろん場所によってもありますが一般的にはフィラリアの発生する時期は5月からだといわれています。

 

5月から11月までがフィラリアの時期です。

 

まず最初にやらなくてはいけないことは動物病院に行ってフィラリアの検査をしてください。

 

フィラリア症にかかっているかの検査です。

 

どうしてフィラリアの検査をしなくてはいけないの?

 

ます初心者は動物病院に行ってフィラリアの検査をしておいた方がいいです。

 

2年目からはかかり付けの獣医師さんと相談してフィラリアの検査をしてください。

 

なぜフィラリアの検査をしなくてはいけないかというと犬を散歩中に草むらに入ってしまったりどぶの近くに寄ったりするからです。

 

それに何でも飲み込んでしまったりすることもあるので最初はフィラリア検査をしておいたほうがよいです。

 

フィラリア検査が終わったらフィラリアの薬を服用しましょう!!

 

フィラリアのお薬を飲ませる時期はいつからいつまでなの?

 

犬のフィラリアのお薬を飲ませる時期は5月から11月の間に服用しましょう。

 

場所によっては4月から12月まで服用します。

 

なぜ12月に蚊が発生するの?と思うかもしれませんが意外にk蚊が発生するようです。

 

愛犬のことを守ってあげるのは飼い主さんあなたです!!

 

犬のフィラリアと予防薬の時期に備えて飼い主さんは早目のフィラリア対策をしましょう~

 
犬のフィラリア予防薬犬のフィラリア予防薬
トップへ戻る